FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

010.安藤昇と野坂昭如にレコード・マニアの追悼!その1安藤昇編〜女にモテたきゃレコードを磨け

今回は『こんなCDとカセットを聞いて作品の着色と植毛をしました その2』
をお送りする予定でしたが、急遽内容を変更させていただきます。何卒ご了承の程。



K氏、わたくしのヒーロー、安藤昇さんと野坂昭如さん↓が、お亡くなりになってしまいました。
hb151221 - 050
(左が「安藤流 五輪書」 右が「決定版、野坂昭如。」)

この、たらたらとしたブログも早いもので、第10回目、ついに2ケタに突入しました。
それで、今までに書いたものを、ザラッと読み返していて、
「高校生からレコードを買い続けてきた、自分のもうひとつの履歴書みたいなものなのかな」
と、ぼんやりと思っていたところに、この訃報を聞いたのです。誠に悔やまれます。

しかし私が、何故こんなに悔やんでいるのかというと、実は十数年前に一度だけ、
安藤昇氏にお会いできるチャンスがあったのです。結局、叶いませんでしたが。。。

詳しい説明は省略しますが、友人が出す本の帯文を、安藤氏にお願いする事になったのです。
助手ってことで同行させてくれと頼み込み、マイ・コレクションの本、VHS、シングル盤を用意、
当日友人の指定した待ち合わせ場所に!しかし待てど暮らせどかの友人姿現わさず!
何の事は無い友人氏指定場所を大間違い!嗚呼残念無念須磨保無き時代の悲しさなりけれ!

って、活動写真の弁士調になってしまいましたが、それほど私にとって残念無念だったのです。
ちなみにこの友人氏、携帯電話は持っていたものの自宅に置き忘れてしまって、
それを持たない私は公衆電話から何度もかけたものの、当然何の音沙汰も無し。
私を放置プレイした彼は何とか無事到着。安藤氏に帯文の依頼を。そしてご承諾。
しかしその直後責任を感じ、わたくし用にVHSのジャケットにサイン↓を貰ってくれたのです。
hb151221 - 005
(VHS「日本暗黒史 情無用」バーコードの上にハンコまで!)

余談ですが、その後私が携帯を初購入するのは月日流れて当年2015年9月、当然ガラケーです。
須磨保などと言う洒落臭いものは、あと数回輪廻転生後に購入しようと考えております勿論auで。

その後遺症か今でも公衆電話を見かけるとたまに十数年前の事を思い出し、この友人氏に、
「指定場所の○○にずっといるんだけどまだ来ないの~」と電話したくなります。しかも夜通し。

話しは安藤昇氏に戻ります!歌手としてはLPが4枚、シングルが十数枚、その全て非常に入手困難、
私がレコ屋でLPを見た事は1回きり、それも確か弐萬伍阡円也の気が遠くなるようなお値段。 
かくいう私も、僅かシングル盤1枚と、幻の名盤解放同盟のCD↓を所有しているに過ぎず、
こと音盤に関して安藤氏は、私にとってまだまだ遠い玄海灘なのです。
hb151221 - 058
(左がシングル盤「はぐれ町/男がひとりでうたう歌」 右がオムニバスCD「幻の名盤解放歌集/男が死んで行く時に」)

さらに著作物↓も何十冊とあります。私は比較的新しい7冊しか所有していませんが。
映画出演作のVHS↓やDVDもかなりの数になるのでしょう。私は必死で集めてこれだけですが。
hb151221 - 088 hb151221 - 103
(左が著作「激動」「女にモテたきゃ男を磨け」「昭和風雲録」「映画俳優 安藤昇」「自伝」「不埒三昧」)
(右がVHS「日本暗黒史 血の抗争」「わが逃亡とSEXの記録」「やくざ残酷秘話 片腕切断」「任侠外伝 玄海灘」)


いつしか安藤氏の超レアLP4枚をコンプリートしたいと、レコード・マニアの旅は更に続くのです。
それが冒頭にも書いたような、私にとってのまた新たなるストーリーにと、繋がって行くのです。

--------男のレコードは履歴書--------この言葉を私なりの追悼として送らせていただきます。
安藤昇さん、心よりご冥福をお祈りいたします。



次回、追悼その2は野坂昭如編です。なるべく早めにアップ出来ればと考えていますが、、、
K氏、そんなに安藤昇さんのモノマネをしているヒマがあるのなら、一緒に黙祷を!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

杉本英輝

Author:杉本英輝
ロウというちょっと変わった素材で、彫刻をやっています。作品についてはこちらをご参照下さい。
http://sugimotohideki.com/
このブログでは主に音楽についての、あれやこれやを書いて行こうと思っています。なるべく記憶をたよりに書くつもりですので、間違い等ありましたら何なりと、ご指摘下さると非常に助かります。その他にも色々なコメント、大歓迎です!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。